【ベルギーリーグ2020/21視聴方法】テレビ放送予定とライブ配信!

【ベルギーリーグ2020/21視聴方法】テレビ放送予定とライブ配信!

男子サッカーの欧州リーグの一つである・・・

”ジュピラー・プロ・リーグ(ベルギー)の視聴方法”

をご紹介!!!

ジュピラー・プロ・リーグとは、ベルギーのサッカーリーグにおけるトップディヴィジョン(1部リーグ)。

ベルギーといえば、ワールドカップ2018では3位になるなど、世界屈指の強豪国。
そんな強豪国の国内リーグなのでレベルもなかなか。

注目なのが、シュミット・ダニエル選手、鈴木優磨選手、伊藤達哉選手、松原后選手、中村敬斗選手、森岡亮太選手、伊東純也選手、三好康児選手など日本人選手たちが数多くプレーしていること。(記事更新時点)

若手日本人選手たちの武者修行の場となっている感じでしょうか。
海外サッカーを見始めようという方にオススメなリーグですよ!

なので、ジュピラー・プロ・リーグの試合をテレビやネットで観戦したいという方も多いはず!

では、「ジュピラー・プロ・リーグ(ベルギー)2020-21は一体どこで見れるのか?」をチェックしてみましょう!

こんな方にオススメ

・とにかくジュピラー・プロ・リーグ(ベルギー)が見たい!

・海外サッカーを見始めようか迷っている!

・スマホ・パソコン・タブレット端末などを使ってインターネットライブ配信で楽しみたい!

・無料で見れるの?月額料金は?

・どんなクラブチームがあるの?

・日本人選手は誰がいるの?

クラブチーム一覧

まずは、1部リーグのクラブチーム一覧をチェック!

クラブ・ブルージュ
AAゲント
シャルルロワSC
アントワープ
スタンダール・リエージュ
KVメヘレン
RCゲンク
アンデルレヒト
ロイヤル・エクセル・ムスクロン
ズルテ・ワレゲム
コルトレイク
シント・トラウデンVV
KASオイペン
セルクル・ブルージュ
オーステンデ
ワースランド・ベフェレン
OHルーヴェン
ベールスホットVA

所属する日本人選手一覧

※変更の可能性あり。

伊東純也 (KRCヘンク)
伊藤達哉 (シント=トロイデンVV)
植田直通 (サークル・ブルッヘ)
小林祐希 (ワースラント=ベフェレン)
シュミット・ダニエル (シント=トロイデンVV)
鈴木優磨 (シント=トロイデンVV)
中村敬斗 (シント=トロイデンVV)
松原后 (シント=トロイデンVV)
三好康児 (ロイヤル・アントワープ)
森岡亮太 (シャルルロワSC)

仕組み・ルール

試合方式
18チームが2回戦総当りでレギュラーシーズンの34試合を戦う。
34試合終了後、上位4チームはリーグ優勝とチャンピオンズリーグ、ヨーロッパカンファレンスリーグへの出場権を争うチャンピオンシッププレーオフとして2回戦総当たりのリーグ戦で戦う。
プレーオフはレギュラーシーズンで獲得した勝ち点の半分(端数は切り上げ)を持ち越した状態で開始される。
5~8位の4チームはヨーロッパリーグプレーオフとして2回戦総当たりのリーグ戦を戦う。
1位チームはチャンピオンシッププレーオフで4位となったチームとプレーオフ決勝を戦い、勝利チームがヨーロッパカンファレンスリーグへの出場権を獲得する。

順位決定方式
勝ち点は勝利=3、引き分け=1、敗北=0。勝ち点が多い順に順位を決める。
勝ち点が同じ場合は、勝利数 → 得失点差 → 総得点数 → アウェーゴール数 → アウェー勝利数 → プレーオフの順で決定される。

UEFAチャンピオンズリーグ出場圏
優勝チームは本大会グループリーグから、2位は予選3回戦から出場。

UEFAヨーロッパリーグ出場圏
カップ戦優勝チームがプレーオフラウンドから出場。

降格圏
未定

テレビ放送・中継予定

スカパー!

現状、放送されることはありません。

NHK-BS1

現状、放送されることはありません。

地上波

現状、放送されることはありません。

インターネットライブ配信

DAZN(ダ・ゾーン)←オススメ

こちらではジュピラー・プロ・リーグ(ベルギー)2020-21の日本人選手の所属するクラブの試合を中心に毎節ライブ配信+見逃し配信!

独占配信なのでここで見るのが一番オススメです。

>>DAZN(ダ・ゾーン)

今話題のスポーツ配信サービスであり、登録すれば・・・

テニス
Jリーグ
Bリーグ
プロ野球
プレミアリーグ(イングランド)
ラ・リーガ(スペイン)
セリエA(イタリア)
チャンピオンズリーグ(CL)
ヨーロッパリーグ(EL)
MLB(メジャーリーグ)
NFL(アメフト)
Vプレミアリーグ(バレー)
ラグビートップリーグ
F1・F2
UFC(総合格闘技)
PGAツアー(ゴルフ)
ボクシング

など数多くの国内&海外スポーツが見放題に!

特に国内海外問わず、サッカーコンテンツが非常に充実しているのが特徴。
Jリーグ&海外サッカーが見れるのは最強ですよね。

スポーツが好きな方なら登録しておいて損はない超便利サービスです。
今後、ネットでスポーツ観戦するなら欠かせないサービスとなりそうな予感。

テレビが見れなくても移動中でも、スマホ・パソコン・タブレット端末、ゲーム機などで楽しめるのでオススメ!

ちなみに、Apple TV、Air Stick 4K、Amazon Fire TV、Fire TV Stick、ひかりTV、Chromecastなどを使えば、テレビの大画面で見ることもできますよ。

月額料金
通常ユーザー:月額1750円(税抜)
ドコモユーザー:月額980円(税抜)

※初回1か月無料!
※無料期間内の退会なら料金は発生しません。
※クレジットカード無しでもコンビニ払いで登録可能。

>>DAZN(ダ・ゾーン)に登録する

どこで見るのがオススメ?

ここまで”ジュピラー・プロ・リーグ(ベルギー)の視聴方法”をご紹介しましたが、どこで見るのがオススメなのか?

オススメなのは・・・

>>DAZN(ダ・ゾーン)

一択だと思います!
といいますかここでしか見れないと考えても良いかと!

注意事項

・必ず放送スケジュール、配信スケジュールなどを確認の上ご利用下さい。
・月額料金や対応機種、利用規約などのチェックもお忘れなく。
・ネット視聴の場合、通信費は自己負担となります。また、必ず通信環境の良い場所でご視聴下さい。
・記載している情報は記事更新時のものなので、今後変更される可能性もありますのでご注意下さい。
・ご利用は全て自己責任でお願いします。

歴代優勝クラブ

ジュピラー・プロ・リーグ(ベルギー)の過去の優勝クラブをチェック!

2019 – 2020 クラブ・ブルージュ
2018 – 2019 RCゲンク
2017 – 2018 クラブ・ブルージュ
2016 – 2017 アンデルレヒト
2015 – 2016 クラブ・ブルージュ
2014 – 2015 AAゲント
2013 – 2014 アンデルレヒト
2012 – 2013 アンデルレヒト
2011 – 2012 アンデルレヒト
2010 – 2011 RCゲンク
2009 – 2010 アンデルレヒト
2008 – 2009 スタンダール・リエージュ
2007 – 2008 スタンダール・リエージュ
2006 – 2007 アンデルレヒト
2005 – 2006 アンデルレヒト
2004 – 2005 クラブ・ブルージュ
2003 – 2004 アンデルレヒト
2002 – 2003 クラブ・ブルージュ
2001 – 2002 RCゲンク
2000 – 2001 アンデルレヒト
1999 – 2000 アンデルレヒト
1998 – 1999 RCゲンク
1997 – 1998 クラブ・ブルージュ
1996 – 1997 リールセSK
1995 – 1996 クラブ・ブルージュ
1994 – 1995 アンデルレヒト
1993 – 1994 アンデルレヒト
1992 – 1993 アンデルレヒト
1991 – 1992 クラブ・ブルージュ
1990 – 1991 アンデルレヒト
1989 – 1990 クラブ・ブルージュ
1988 – 1989 KVメヘレン
1987 – 1988 クラブ・ブルージュ
1986 – 1987 アンデルレヒト
1985 – 1986 アンデルレヒト
1984 – 1985 アンデルレヒト
1983 – 1984 ベフェレン
1982 – 1983 スタンダール・リエージュ
1981 – 1982 スタンダール・リエージュ
1980 – 1981 アンデルレヒト
1979 – 1980 クラブ・ブルージュ
1978 – 1979 ベフェレン
1977 – 1978 クラブ・ブルージュ
1976 – 1977 クラブ・ブルージュ
1975 – 1976 クラブ・ブルージュ
1974 – 1975 RWDモレンベーク
1973 – 1974 アンデルレヒト
1972 – 1973 クラブ・ブルージュ
1971 – 1972 アンデルレヒト
1970 – 1971 スタンダール・リエージュ
1969 – 1970 スタンダール・リエージュ
1968 – 1969 スタンダール・リエージュ
1967 – 1968 アンデルレヒト
1966 – 1967 アンデルレヒト
1965 – 1966 アンデルレヒト
1964 – 1965 アンデルレヒト
1963 – 1964 アンデルレヒト
1962 – 1963 スタンダール・リエージュ
1961 – 1962 アンデルレヒト
1960 – 1961 スタンダール・リエージュ
1959 – 1960 リールセSK
1958 – 1959 アンデルレヒト
1957 – 1958 スタンダール・リエージュ
1956 – 1957 アントワープ
1955 – 1956 アンデルレヒト
1954 – 1955 アンデルレヒト
1953 – 1954 アンデルレヒト
1952 – 1953 RFCリエージュ
1951 – 1952 RFCリエージュ
1950 – 1951 アンデルレヒト
1949 – 1950 アンデルレヒト
1948 – 1949 アンデルレヒト
1947 – 1948 FCマリノワ
1946 – 1947 アンデルレヒト
1945 – 1946 FCマリノワ
1943 – 1944 アントワープ
1942 – 1943 FCマリノワ
1941 – 1942 リールセSK
1938 – 1939 ベールスホットAC
1937 – 1938 ベールスホットAC
1936 – 1937 DCブリュッセル
1935 – 1936 DCブリュッセル
1934 – 1935 ユニオン・サン・ジロワーズ
1933 – 1934 ユニオン・サン・ジロワーズ
1932 – 1933 ユニオン・サン・ジロワーズ
1931 – 1932 リールセSK
1930 – 1931 アントワープ
1929 – 1930 セルクル・ブルージュ
1928 – 1929 アントワープ
1927 – 1928 ベールスホットAC
1926 – 1927 セルクル・ブルージュ
1925 – 1926 ベールスホットAC
1924 – 1925 ベールスホットAC
1923 – 1924 ベールスホットAC
1922 – 1923 ユニオン・サン・ジロワーズ
1921 – 1922 ベールスホットAC
1920 – 1921 DCブリュッセル
1919 – 1920 FCブルジョワ
1913 – 1914 DCブリュッセル
1912 – 1913 ユニオン・サン・ジロワーズ
1911 – 1912 DCブリュッセル
1910 – 1911 セルクル・ブルージュ
1909 – 1910 ユニオン・サン・ジロワーズ
1908 – 1909 ユニオン・サン・ジロワーズ
1907 – 1908 ラシン・デ・ブリュッセル
1906 – 1907 ユニオン・サン・ジロワーズ
1905 – 1906 ユニオン・サン・ジロワーズ
1904 – 1905 ユニオン・サン・ジロワーズ
1903 – 1904 ユニオン・サン・ジロワーズ
1902 – 1903 ラシン・デ・ブリュッセル
1901 – 1902 ラシン・デ・ブリュッセル
1900 – 1901 ラシン・デ・ブリュッセル
1899 – 1900 ラシン・デ・ブリュッセル
1898 – 1899 FCリエージュ
1897 – 1898 FCリエージュ
1896 – 1897 ラシン・デ・ブリュッセル
1895 – 1896 FCリエージュ

まとめ

”ジュピラー・プロ・リーグ(ベルギー)の視聴方法”をご紹介しました!

・ベルギーのサッカーリーグにおけるトップディヴィジョン(1部リーグ)。

・日本人選手が数多くプレー。若手日本人選手の武者修行の場となっている。

・テレビ放送は無し?

・毎節日本人選手の所属するクラブの試合を中心にライブ配信+見逃し配信している、「DAZN(ダ・ゾーン)」でのネット視聴が一番オススメ!独占配信!

このような感じですね!

日本人選手が数多くプレーしているリーグなので、海外サッカーをたしなみたい方にオススメ。

非常に見応えがあるので、ぜひ楽しんでみてはいかがでしょうか?

海外サッカーカテゴリの最新記事