春高バレー2022のテレビ放送日程&無料ライブ配信予定!組み合わせは?

春高バレー2022のテレビ放送日程&無料ライブ配信予定!組み合わせは?

2022年1月5日(水)~9日(日)に開催される・・・

「春の高校バレー2022(第74回全日本バレーボール高等学校選手権大会)の視聴方法」

をご紹介!!!

通称「春高バレー」。

この大会は、高校バレーボール部の頂点を決める大会。
高校バレーボール界最高峰の大会であり、インターハイ&国体並ぶ高校3大大会として位置づけられています。

男女とも開催され、現役の日本代表メンバーたちも出場した選手たちが!

この大会を毎年楽しみにされている方も多いでしょう!
母校が出場する、親族、知人、友人が出場するという方は特に!

では、「この大会は一体どこで見れるのか?」をチェックしてみましょう!

また、ついでに出場校一覧や組み合わせなどもご紹介!

こんな方にオススメ

・春の高校バレー2022(第74回全日本バレーボール高等学校選手権大会)の試合が見たい。

・テレビで楽しみたい。

・インターネットライブ配信で楽しみたい。

・ラジオで楽しみたい。

・出場校や組み合わせなどが知りたい。

テレビ放送・中継予定

※追加・変更の可能性あり。

フジテレビ系(地上波)

連日深夜に録画放送!
決勝のみ生中継かな?と思われます。

>>放送スケジュール

フジテレビONE/TWO/NEXT(CS)

男女全102試合を放送!
1回戦から準決勝までは生中継が中心!

>>放送スケジュール

「フジテレビONE/TWO/NEXT(CS)」を見るならスカパー!への加入がオススメ!

>>スカパー!への登録はこちら

BSフジ

こちらでは一部試合をダイジェスト放送。

>>放送スケジュール

インターネットライブ配信

※追加・変更の可能性あり。

バーチャル春高バレー

こちらで全102試合を無料配信!
※一部を除きライブ配信

>>バーチャル春高バレー

ハイライト動画も合わせて配信してくれます。

もちろん公式な配信なので安心・安全!

月額料金
無料

フジテレビONE/TWO/NEXTsmart

こちらで男女全102試合を配信!
※1回戦から準決勝まではライブ配信が中心!

※テレビでこの大会を生中継する、「フジテレビONE/TWO/NEXT」のオンデマンド版サービス!テレビと同時にネット配信してくれます!(つまりテレビ版と全く同じ映像がネット視聴可能)

>>フジテレビONE/TWO/NEXTsmart

月額料金
月額1650円(税込)
※3チャンネルセットコース

どこで見るがオススメ?

ここまで「春の高校バレー2021(第73回全日本バレーボール高等学校選手権大会)の視聴方法」をご紹介しました!

オススメなのは・・・

「フジテレビ系(地上波)」

「フジテレビONE/TWO/NEXT(CS)」

「バーチャル春高バレー」

「フジテレビONE/TWO/NEXTsmart」

この辺りとなります。

決勝は地上波で見るのがオススメで、それ以外は他の3つでお楽しみ下さい。

出場校一覧

ここからは大会詳細をチェック!

男子

北海道①: 東海大札幌 3年ぶり47回目
北海道②: 札幌藻岩 3年ぶり4回目
青森: 弘前工 2年連続42回目
岩手: 一関修紅 3年ぶり13回目
秋田: 雄物川 27年連続27回目
山形: 山形中央 3年ぶり19回目
宮城: 仙台商 2年連続8回目
福島: 郡山北工 5年ぶり10回目
茨城: 霞ケ浦 5年ぶり13回目
栃木: 足利大付 3年連続41回目
群馬: 明和県央 6年ぶり2回目
埼玉: 埼玉栄 2年ぶり10回目
東京①: 駿台学園 12年連続14回目
東京②: 東亜学園 17年連続38回目
東京③: 東海大菅生 24年ぶり3回目
千葉: 習志野 15年連続38回目
神奈川①: 川崎橘 2年ぶり19回目
神奈川②: 東海大相模 2年連続5回目
山梨: 日本航空 20年連続20回目
長野: 岡谷工 15年ぶり29回目
新潟: 東京学館新潟 2年連続14回目
富山: 高岡第一 2年ぶり20回目
石川: 石川県工 2年連続30回目
福井: 福井工大福井 4年連続45回目
静岡: 清水桜が丘 2年ぶり2回目
愛知: 星城 2年連続16回目
岐阜: 県岐阜商 11年連続18回目
三重: 松坂工 7年連続39回目
滋賀: 近江 19年連続37回目
和歌山: 開智 27年連続27回目
奈良: 天理 4年連続9回目
京都: 東山 3年連続14回目
大阪①: 清風 7年連続29回目
大阪②: 大産大付 初出場
兵庫: 市尼崎 23年連続34回目
岡山: 玉野光南 2年連続14回目
広島: 崇徳 8年連続48回目
鳥取: 鳥取中央育英 5年連続5回目
島根: 松江工 7年ぶり20回目
山口: 高川学園 7年連続10回目
香川: 高松工芸 2年連続23回目
徳島: 城東 2年連続7回目
愛媛: 松山工 2年連続27回目
高知: 高知 6年連続21回目
福岡: 東福岡 11年連続13回目
佐賀: 佐賀学園 4年連続7回目
長崎: 鎮西学院 15年ぶり2回目
熊本: 鎮西 13年連続34回目
大分: 大分工 6年ぶり30回目
宮崎: 日南振徳 初出場
鹿児島: 川内商工 4年ぶり2回目
沖縄: 美里工 2年連続13回目

女子

北海道①: 札幌大谷 3年ぶり16回目
北海道②: 旭川実 2年ぶり30回目
青森: 青森西 5年連続18回目
岩手: 盛岡誠桜 2年ぶり26回目
秋田: 秋田北 4年連続6回目
山形: 米沢中央 2年連続11回目
宮城: 古川学園 17年連続42回目
福島: 郡山女大付 6年連続23回目
茨城: 日立二 2年連続3回目
栃木: 国学院栃木 35年連続36回目
群馬: 高崎健康福祉大高崎 6年ぶり5回目
埼玉: 細田学園 2年ぶり21回目
東京①: 八王子実践 7年連続44回目
東京②: 共栄学園 3年連続26回目
東京③: 下北沢成徳 3年ぶり20回目
千葉: 敬愛学園 3年連続11回目
神奈川①: 川崎橘 4年連続27回目
神奈川②: 大和南 4年ぶり15回目
山梨: 帝京三 2年連続3回目
長野: 都市大塩尻 4年連続9回目
新潟: 長岡商 4年連続10回目
富山: 富山第一 9年連続14回目
石川: 金沢商 20年連続47回目
福井: 福井工大福井 2年ぶり7回目
静岡: 富士見 9年連続14回目
愛知: 岡崎学園 2年ぶり45回目
岐阜: 岐阜総合 12年ぶり2回目
三重: 三重 2年ぶり5回目
滋賀: 近江兄弟社 2年ぶり13回目
和歌山: 開智 8年ぶり6回目
奈良: 奈良文化 4年連続4回目
京都: 京都橘 2年ぶり24回目
大阪①: 大阪国際滝井 3年連続23回目
大阪②: 金蘭会 11年連続11回目
兵庫: 氷上 3年連続37回目
岡山: 就実 8年連続45回目
広島: 進徳女 4年ぶり10回目
鳥取: 米子北斗 5年ぶり4回目
島根: 安来 3年連続38回目
山口: 誠英 32年連続42回目
香川: 高松南 3年ぶり5回目
徳島: 城南 3年連続13回目
愛媛: 松山東雲 6年連続8回目
高知: 高知 3年連続3回目
福岡: 八女学院 初出場
佐賀: 佐賀清和 2年連続14回目
長崎: 聖和女学院 2年連続6回目
熊本: 熊本信愛女 2年ぶり33回目
大分: 東九州龍谷 22年連続37回目
宮崎: 都城商 2年連続9回目
鹿児島: 鹿児島南 3年ぶり6回目
沖縄: 首里 2年ぶり3回目

優勝校予想は?

あくまで個人的な優勝校予想ですが・・・

男子
鎮西(熊本)
東福岡(福岡)
駿台学園(東京)
清風(大阪)

女子
下北沢成徳(東京都)
就実(岡山)
金蘭会(大阪)
都城商(宮崎)

いずれも名門ですよね!
正直、どこが優勝するか予想が難しく、混戦となりそうです。

組み合わせ・トーナメント表

大会公式ホームページで見れます。

>>トーナメント表

日程・時間(スケジュール)

大会公式ホームページで見れます。

>>日程・時間(スケジュール)

1月5日(水)
男女1回戦(5面・40試合)
※開会式は行いません。

1月6日(木)
男女2回戦(5面・32試合)

1月7日(金)
男女3回戦、準々決勝戦(4面・24試合)

1月8日(土)
男女準決勝戦(特設1面・4試合)

1月9日(日)
男女決勝戦・閉会式(特設1面・2試合)

※試合会場は男女ともに東京体育館。

歴代優勝校

歴代優勝校をチェック!

※上段が男子、下段が女子の優勝校。

第73回大会 (2021年)
東福岡(福岡)
就実(岡山)

第72回大会 (2020年)
東山(京都)
東九州龍谷(大分)

第71回大会 (2019年)
洛南(京都)
金蘭会(大阪)

第70回大会 (2018年)
鎮西(熊本)
金蘭会(大阪)

第69回大会 (2017年)
駿台学園(東京)
下北沢成徳(東京)

第68回大会 (2016年)
東福岡(福岡)
下北沢成徳(東京)

第67回大会 (2015年)
東福岡(福岡)
金蘭会(大阪)

第66回大会 (2014年)
星城(愛知)
九州文化学園(長崎)

第65回大会 (2013年)
星城(愛知)
下北沢成徳(東京)

第64回大会 (2012年)
大村工(長崎)
東九州龍谷(大分)

第63回大会 (2011年)
東亜学園(東京)
東九州龍谷(大分)

第41回大会 (2010年)
東洋(東京)
東九州龍谷(大分)

第40回大会 (2009年)
都城工(宮崎)
東九州龍谷(大分)

第39回大会 (2008年)
東亜学園(東京)
東九州龍谷(大分)

第38回大会 (2007年)
東亜学園(東京)
大阪国際滝井(大阪)

第37回大会 (2006年)
深谷(埼玉)
東九州龍谷(大分)

第36回大会 (2005年)
深谷(埼玉)
共栄学園(東京)

第35回大会 (2004年)
佐世保南(長崎)
九州文化学園(長崎)

第34回大会 (2003年)
岡谷工(長野)
成徳学園(東京)

第33回大会 (2002年)
東北(宮城)
成徳学園(東京)

第32回大会 (2001年)
深谷(埼玉)
三田尻女(山口)

第31回大会 (2000年)
岡谷工(長野)
九州文化学園(長崎)

第30回大会 (1999年)
岡谷工(長野)
古川商(宮城)

第29回大会 (1998年)
岡谷工(長野)
四天王寺(大阪)

第28回大会 (1997年)
鎮西(熊本)
四天王寺(大阪)

第27回大会 (1996年)
鎮西(熊本)
古川商(宮城)

第26回大会 (1995年)
深谷(埼玉)
共栄学園(東京)

第25回大会 (1994年)
東海大四(北海道)
大阪国際滝井(大阪)

第24回大会 (1993年)
釜利谷(神奈川)
八王子実践(東京)

第23回大会 (1992年)
東海大四(北海道)
帝国女(大阪)

第22回大会 (1991年)
花園(京都)
氷上(兵庫)

第21回大会 (1990年)
市立船橋(千葉)
八王子実践(東京)

第20回大会 (1989年)
足利工大附(栃木)
順心女学園(東京)

第19回大会 (1988年)
崇徳(広島)
旭川実(北海道)

第18回大会 (1987年)
東海大四(北海道)
扇城(大分)

第17回大会 (1986年)
藤沢商(神奈川)
古川商(宮城)

第16回大会 (1985年)
習志野(千葉)
古川商(宮城)

第15回大会 (1984年)
崇徳(広島)
四天王寺(大阪)

第14回大会 (1983年)
東亜学園(東京)
八王子実践(東京)

第13回大会 (1982年)
藤沢商(神奈川)
四天王寺(大阪)

第12回大会 (1981年)
弘前工(青森)
就実(岡山)

第11回大会 (1980年)
藤沢商(神奈川)
成安女(京都)

第10回大会 (1979年)
藤沢商(神奈川)
香川(山口)

第9回大会 (1978年)
藤沢商(神奈川)
妹背牛商(北海道)

第8回大会 (1977年)
弘前工(青森)
博多女商 (福岡)

第7回大会 (1976年)
大商大附(大阪)
泉州(大阪)

第6回大会 (1975年)
崇徳(広島)
就実(岡山)

第5回大会 (1974年)
古河一(茨城)
八王子実践(東京)

第4回大会 (1973年)
大商大附(大阪)
八王子実践(東京)

第3回大会 (1972年)
崇徳(広島)
中津南(大分)

第2回大会 (1971年)
大商大附(大阪)
高田(岩手)

第1回大会 (1970年)
中大附(東京)
岡崎女(愛知)

注意事項

・大会日程などはお間違えの無いようにご自身でもしっかりご確認下さい。
・必ず放送スケジュール、配信スケジュールなどを確認の上ご利用下さい。
・月額料金や対応機種、利用規約などのチェックもお忘れなく。
・ネット視聴の場合、通信費は自己負担となります。また、必ず通信環境の良い場所でご視聴下さい。
・記載している情報はこの記事更新時のもの。今後変更の可能性あり。
・ご利用は全て自己責任でお願いします。

まとめ

「春の高校バレー2022(第74回全日本バレーボール高等学校選手権大会)の視聴方法」をご紹介しました!

・通称「春高バレー」。

・この大会は、高校バレーボール部の頂点を決める大会。高校バレーボール界最高峰の大会であり、インターハイ&国体並ぶ高校3大大会として位置づけられています。

・2022年1月5日(水)~9日(日)に開催。

・テレビなら「フジテレビ系(地上波)」「フジテレビONE/TWO/NEXT(CS)」「BSフジ」で放送。

・インターネットなら「バーチャル春高バレー」「フジテレビONE/TWO/NEXTsmart」で配信。

このような感じですね!

どのような結果となるのか・・・!
一発勝負のトーナメント戦!

春高バレー王者はどのチームでしょうか!

バレーボールカテゴリの最新記事