ボストンマラソン2019のテレビ放送予定&ネットライブ配信!無料は?

ボストンマラソン2019のテレビ放送予定&ネットライブ配信!無料は?

マラソンの国際大会となる・・・

「ボストンマラソン2019の視聴方法」

をご紹介!!!

国際陸上競技連盟(IAAF)ゴールドラベルのマラソン大会であり、世界最高峰のマラソンシリーズであるワールドマラソンメジャーズのひとつ。

日本時間2019年4月15日(月)にアメリカ合衆国アメリカ合衆国マサチューセッツ州ボストンで開催予定。

コースの特徴としては、周回や往復ではなく、マサチューセッツ州の8つの市や町を通り抜けるかたちでスタート地点とゴール地点を結ぶコースで。
下り基調でスタートしながら、いくつかの上りがあり、特に30km過ぎの「心臓破りの坂」と呼ばれる上り坂は必見。

非常に大規模マラソン大会でですが、見どころとしては去年の王者である川内優輝選手の出場でしょう!

川内優輝選手といえば、公務員ランナーとして有名でしたが、この度プロ転向後初レースを迎えます。

他にも注目の日本人選手&海外勢にも注目したい大会!

そんなこの大会ですが、実は日本でも見れます!!!

では、「この大会は一体どこで見れるのか?」をチェックしてみましょう!

また、ついでに大会の詳細も記載!

こんな方にオススメ

・とにかくボストンマラソン2019が見たい!

・テレビで楽しみたい!

・スマホ・パソコン・タブレット端末などを使ってインターネットライブ配信で楽しみたい!

・無料で見れるの?月額料金は?

・どこで見るのがオススメなのか知りたい!

・日程・スタート時間や出場選手などが気になる!

テレビ放送・中継予定

早速ですが、ボストンマラソン2019の視聴方法をテレビ放送からチェック!

残念ながら、調べてみたところ見つかりませんでした。
テレビ放送はされないと思われます・・・

もしかしたら、今後情報が追加されるかもしれませんが、現時点でテレビ放送予定はありません。

では、どこで見れるのか?

「インターネットライブ配信」

で見れますので、次の項目をチェック!

インターネットライブ配信

ボストンマラソン2019は、インターネットライブ配信でも全試合視聴可能!

部屋にテレビが無くても、移動中でも、スマホ・パソコン・タブレット端末などで楽しめます!

DAZN(ダ・ゾーン)←オススメ

こちらで、ボストンマラソン2019をライブ配信+見逃し配信!!

>>DAZN(ダ・ゾーン)

今話題のスポーツ配信サービスであり、登録すれば・・・

テニス
Jリーグ
Bリーグ
プロ野球
プレミアリーグ(イングランド)
ラ・リーガ(スペイン)
セリエA(イタリア)
チャンピオンズリーグ(CL)
ヨーロッパリーグ(EL)
MLB(メジャーリーグ)
NFL(アメフト)
Vプレミアリーグ(バレー)
ラグビートップリーグ
F1・F2
UFC(総合格闘技)
PGAツアー(ゴルフ)
ボクシング

など数多くの国内&海外スポーツが見放題に!

スポーツが好きな方なら登録しておいて損はない超便利サービスです。
今後、ネットでスポーツ観戦するなら欠かせないサービスとなりそうな予感。

テレビが見れなくても移動中でも、スマホ・パソコン・タブレット端末・ゲーム機などで楽しめるのでオススメ!

ちなみに、Apple TV、Air Stick 4K、Amazon Fire TV、Fire TV Stick、ひかりTV、Chromecastなどを使えば、テレビの大画面で見ることもできますよ。

月額料金
通常ユーザー:月額1750円(税抜)
ドコモユーザー:月額980円(税抜)

※初回1か月無料!
※無料期間内の退会なら料金は発生しません。
※クレジットカード無しでもコンビニ払いで登録可能。

>>DAZN(ダ・ゾーン)に登録する

どこで見るのがオススメ?

では、この大会はどこで見るのがオススメなのか!?

>>DAZN(ダ・ゾーン)

で視聴するのが一番オススメ!

といいますか、ここでしか見れないと思われます。

コースマップ

大会公式ホームページにてチェックできます!

>>コースマップ

日程・スタート時間

ここからは大会の詳細をご紹介!
まずは日程・スタート時間からチェック!

日程・スタート時間は・・・

女子エリート
日本時間2019年4月15日(月)22:32

男子エリート
日本時間2019年4月15日(月)23:00

となります!

時差の関係で、日本だと夜遅くですね。
ちなみに現地時間2019年4月15日(月)9:32&10:00スタートとなります。

主な日本人出場選手は?

※変更の可能性あり。

女子エリート

伊坂菜生
橋本奈海
永尾薫

男子エリート

川内優輝
井上大仁
甲斐大貴
木津 晶夫
園田 隼

>>その他日本人選手一覧

歴代優勝者

この大会の過去10年の歴代優勝者をチェック!

男子

2009年 デリバ・メルガ (ETH) 2:08:42
2010年 ロバート・キプロノ・チェルイヨット (KEN) 2:05:52
2011年 ジョフリー・ムタイ (KEN) 2:03:02
2012年 ウェズリー・コリール (KEN) 2:12:40
2013年 レリサ・デシサ (ETH) 2:10:23
2014年 メブ・ケフレジギ (USA) 2:08:37
2015年 レリサ・デシサ (ETH) 2:09:17
2016年 レミ・ハイレ (ETH) 2:12:45
2017年 ジョフリー・キルイ (KEN) 2:09:37
2018年 川内優輝 (JPN) 2:15:58

女子

2009年 サリナ・コスゲイ (KEN) 2:32:16
2010年 テイバ・エルケッソ (ETH) 2:26:11
2011年 キャロライン・キレル (KEN) 2:22:36
2012年 シャロン・チェロップ (KEN) 2:31:50
2013年 リタ・ジェプトゥー (KEN) 2:26:25
2014年 リタ・ジェプトゥー (KEN) 2:18:57
2015年 キャロライン・ロティチ (KEN) 2:24:55
2016年 アツェデ・バイザ (ETH) 2:29:19
2017年 エドナ・キプラガト (KEN) 2:21:52
2018年 デズリー・リンデン (USA)

注意事項

・日程やスタート時間、出場選手などはお間違えの無いようにご自身でもご確認下さい。
・必ず放送スケジュール、配信スケジュールなどを確認の上ご利用下さい。
・月額料金や対応機種、利用規約などのチェックもお忘れなく。
・ネット視聴の場合、通信費は自己負担となります。また、必ず通信環境の良い場所でご視聴下さい。
・記載している情報は記事更新時のものなので、今後変更される可能性もありますのでご注意下さい。
・ご利用は全て自己責任でお願いします。

まとめ

ボストンマラソン2019の視聴方法をご紹介しました!

・国際陸上競技連盟(IAAF)ゴールドラベルのマラソン大会であり、世界最高峰のマラソンシリーズであるワールドマラソンメジャーズのひとつ。

・日本時間2019年4月15日(月)にアメリカ合衆国アメリカ合衆国マサチューセッツ州ボストンで開催予定。

・日本人選手は、川内優輝選手などがエリートマラソン出場予定。

・テレビ放送は「無し」!

・インターネットでは「DAZN(ダ・ゾーン)」にてライブ配信!

このような感じですね!

参加には資格タイムを満たしている必要があるため、かなりハイレベルなレースとなりそうですが、果たしてどのような結果となるのか・・・!
やはり注目は前回大会の王者にして、プロ転向後初レースとなる川内優輝選手!

マラソン・駅伝カテゴリの最新記事