【Bリーグチャンピオンシップ2021-22】放送・ライブ配信予定!無料は?

【Bリーグチャンピオンシップ2021-22】放送・ライブ配信予定!無料は?

国内男子プロバスケットボールリーグである・・・

「Bリーグチャンピオンシップ2021-22の視聴方法」

をご紹介!!!

Bリーグのポストシーズン。
B1リーグ各地区の1位・2位・3位クラブ合計6クラブと、各地区の上位3クラブを除いた16クラブのうち上位2クラブ(ワイルドカード)による合計8チームが出場できる、年間王者を決める戦いとなります。

通称「CS」と呼ばれるもの。

そんなチャンピオンシップが、2022年5月12日(木)~5月31日(火)にかけて行われる予定!

当然楽しみにされている方も多いことでしょう。
そんな方々のために、視聴方法を中心とした情報をまとめました。

では、「このB1チャンピオンシップは一体どこで見れるのか?」をチェックしてみましょう!

また、ついでに大会の詳細も記載!

こんな方にオススメ

・とにかくB1チャンピオンシップが見たい!

・テレビで楽しみたい!生中継で見たい!

・スマホ・パソコン・タブレット端末などを使ってインターネットライブ配信で楽しみたい!

・無料で見れるの?月額料金は?

・どこで見るのがオススメなのか知りたい!

・日程や時間、組み合わせなどが気になる!

テレビ放送・中継予定

テレビ放送スケジュールに関しては、対戦カードにより異なります!

※Bリーグ公式ホームページの「放送予定」からご確認ください!

>>放送予定

B1チャンピオンシップ全試合生中継の「スカパー!Bリーグセット」がオススメ!
スカパー!へは、インターネットから加入手続きすることができます。

>>スカパー!への登録はこちら

月額料金
2955円(税込)
※スカパー!Bリーグセット

インターネットライブ配信

バスケットLIVE←オススメ

Bリーグチャンピオンシップ2021-22を全試合ライブ配信+見逃し配信!

>>バスケットLIVE

最近新しくできた国内バスケに特化したサービスであり、登録すれば・・・

・Bリーグ

・Wリーグ

・アーリーカップ

・バスケ日本代表戦

・ウインターカップ

・大学バスケ(インカレ)

などが見放題に!

ライブ配信、見逃し配信だけでなく、ハイライト、プレー集なども楽しめるようです。

もちろん公式な配信サービスのため安心です。
今後、Bリーグや国内バスケを見るなら登録しておいて損はない超便利サービス!

テレビが見れなくても移動中でも、スマホ・パソコン・タブレット端末などで楽しめるのでオススメ!

Amazon Fire TV/Amazon Fire TV Stickなどを使えば、テレビの大画面で見ることもできますよ。

そして、月額料金もかなり安いので非常に使いやすいです!

月額料金
【ソフトバンク&ワイモバイルユーザー】
無料

【通常ユーザー】
月額508円(税込)
※Yahoo!プレミアムへ会員登録(月額508円)すれば見放題なので、かかる料金はそれだけ!

登録方法
①まずは・・・
>>バスケットLIVE
へアクセスして下さい!

②「Yahoo!プレミアムに会員登録」へアクセス!

③Yahoo!プレミアムへ登録(月額508円)が済めば、あとはYahoo! JAPAN IDでログインするだけで視聴可能!

※ソフトバンク&ワイモバイルユーザー方は、追加料金なしで利用可能なので、それぞれ公式サイトで指定されたログイン方法でご利用下さい。

Hulu(フールー)

Bリーグチャンピオンシップ2021-22を全試合ライブ配信+見逃し配信!

>>Hulu(フールー)

登録すると、ドラマ、アニメ、映画、バラエティーなどの動画が見放題となるので、暇つぶしに最適のサービス!

無料お試し期間が2週間あるので安心ですね♪

テレビが見れなくても移動中でも、スマホ・パソコン・タブレット端末、ゲーム機などで楽しめるのでオススメ!
もちろんテレビに接続して、テレビ画面で楽しむことも可能。

月額料金
月額1026円(税込)

※初回2週間は無料!
※無料期間内の退会なら料金は発生しません!

どこで見るのがオススメ?

どこで見るのがオススメなのかというと・・・

>>バスケットLIVE

やはりここが一番です!!

出場クラブ

ここからは、B1チャンピオンシップに関する情報をご紹介!

出場クラブは以下の通り!

東地区
千葉ジェッツ(1位)
川崎ブレイブサンダース(2位)
アルバルク東京(3位)

西地区
琉球ゴールデンキングス(1位)
島根スサノオマジック(2位)
名古屋ダイヤモンドドルフィンズ(3位)

ワイルドカード
宇都宮ブレックス(上位)
秋田ノーザンハピネッツ(下位)

この8クラブ全てに年間優勝の可能性あり!

仕組み・ルール

・2021-22シーズン B1リーグ戦における各地区の1位、2位および3位のクラブと、各地区の上位3クラブを除いた16クラブのうち上位2クラブが本大会に参加する

・トーナメント方式にて行い、準々決勝、準決勝および決勝は全て2試合行う。3位決定戦は行わない。

・準々決勝、準決勝および決勝は全て2試合が終了した時点で1勝1敗となった場合、別日に3試合目を行い、順位を決定する。3試合目の試合は通常の競技規則を採用して実施し、3試合目の試合終了時点で同点の場合は、1回5分の延長時限を勝敗が決定するまで行う。

・準々決勝および準決勝の全ての試合は、それぞれ「チャンピオンシップ出場順位」の上位クラブのホームゲームとする。決勝は中立地にて行う。

※2021-22シーズンB1リーグ戦における各地区1位のクラブを上位から順に、それぞれ「レギュラーシーズン自地区1位/二地区間1位クラブ」、「レギュラーシーズン自地区1位/二地区間2位クラブ」といい、「チャンピオンシップ出場順位」を1位、2位とする。また、各地区2位のクラブを上位から順に、それぞれ「レギュラーシーズン自地区2位/二地区間1位クラブ」、「レギュラーシーズン自地区2位/二地区間2位クラブ」といい、「チャンピオンシップ出場順位」を3位、4位とする。また、各地区3位のクラブを上位から順に、それぞれ「レギュラーシーズン自地区3位/二地区間1位クラブ」、「レギュラーシーズン自地区3位/二地区間2位クラブ」といい、「チャンピオンシップ出場順位」を5位、6位とする。

※各地区の上位3クラブを除いた16クラブのうち上位2クラブを上位から順に、「ワイルドカード上位」、下位のクラブを「ワイルドカード下位」といい、「チャンピオンシップ出場順位」を7位、8位とする。

・本大会に優勝したクラブが2021-22シーズンBリーグの年間優勝クラブとなり、準優勝したクラブが年間準優勝クラブとなる。

試合はトーナメント制

準々決勝2戦先勝

準決勝2戦先勝

決勝2戦先勝

簡単に言うとこんな感じですね♪

日程・組み合わせ

>>日程・組み合わせ

注意事項

・試合日程・時間などはお間違えの無いようにご自身でもしっかりご確認下さい。
・必ず放送スケジュール、配信スケジュールなどを確認の上ご利用下さい。
・月額料金や対応機種、利用規約などのチェックもお忘れなく。
・ネット視聴の場合、通信費は自己負担となります。また、必ず通信環境の良い場所でご視聴下さい。
・記載している情報は記事更新時点のもの。今後情報が変更される可能性がありますのでご注意下さい。
・ご利用は全て自己責任でお願いします。

まとめ

「Bリーグチャンピオンシップ2021-22の視聴方法」などをご紹介しました!

・Bリーグのポストシーズンで、勝ち抜いたチームが年間優勝。

・B1リーグ各地区の1位・2位・3位クラブ合計6クラブと、各地区の上位3クラブを除いた16クラブのうち上位2クラブ(ワイルドカード)の合計8チームが出場。

・トーナメント方式。

・2022年5月12日(木)~5月31日(火)にかけて開催。

・テレビで見る場合は、「スカパー!Bリーグセット」がオススメ!地上波はあまりオススメできない。

・インターネットライブ配信で見る場合は、「バスケットLIVE」「Hulu(フールー)」がオススメ!

Bリーグの頂上決戦!
果たしてこの厳しい短期決戦を勝ち抜き、Bリーグ年間王者となるのはどのクラブでしょうか・・・!

バスケットボールカテゴリの最新記事