【楽天ジャパンOP2018】ドローとテレビ放送中継&ライブ配信!錦織は?

【楽天ジャパンOP2018】ドローとテレビ放送中継&ライブ配信!錦織は?

男子テニスの国際大会となる・・・

「楽天ジャパンオープン2018の視聴方法」

をご紹介!!!

この大会は2018年10月1日(月)~7日(日)かけて日本・東京都で開催される、ハードコートの大会。

大会のグレードは、「ATPワールドツアー・5000シリーズ」となります。

この大会は、錦織圭選手の最新出場試合!

日本人選手は杉田祐一選手&ダニエル太郎選手&西岡良仁選手も出場予定となります。

さらに、世界ランキング6位マリン・チリッチ、世界ランキング9位ケビン・アンダーソンなどの大物選手も出場するため、この大会を見たい方も多いはず!

ATPワールドツアーが日本で開催されるのも珍しいですからね!

では、「この大会は一体どこで見れるのか?」をチェックしてみましょう!

また、ついでに大会の詳細も記載!

こんな方にオススメ

・とにかく楽天ジャパンオープン2018が見たい!

・錦織圭選手の試合が見たい!

・テレビで楽しみたい!

・スマホ・パソコン・タブレット端末などを使ってインターネットライブ配信で楽しみたい!

・無料で見れるの?月額料金は?

・どこで見るのがオススメなのか知りたい!

・日程や出場選手、ドロー表などが気になる!

テレビ放送・中継予定

では早速、「楽天ジャパンオープン2018」のテレビ放送予定からチェック!

WOWOW

1回戦~決勝戦まで連日生中継されるようです!(大会初日は無料)

>>放送スケジュールはこちら!

▼WOWOW加入方法!

「WOWOW」では4大大会を中心にテニス中継が充実していますので、ぜひこの機会に加入しておきましょう!
↓インターネットから加入することができます。

>>WOWOW_新規申込

月額料金
月額2300円(税抜)

※加入料、初期費用、加入月の視聴料は全て無料!

インターネットライブ配信

テレビが見れなくても移動中でも、スマホ・パソコン・タブレット端末などで楽しめるのでオススメ!

WOWOWメンバーズオンデマンド

こちらでテレビ版と同様に「楽天ジャパンオープン2018」を連日ライブ配信すると思われます。

テレビ版「WOWOW」加入者限定の無料番組配信サービスとなります。
つまり、テレビ版「WOWOW」に加入している人だけが見れるということ!

さらに今シーズンは、こちらで「男子テニスATPワールドツアー」32大会をライブ配信!

この機会に「WOWOW」に加入しておいて損はありません!

月額料金
月額2300円(税抜)

※加入料、初期費用、加入月の視聴料は全て無料!
※テレビ版「WOWOW」加入者は無料!

登録方法

①まずはテレビ会員に加入しましょう!
>>WOWOW_新規申込

※加入済みの方は次へ。

②加入が済んだら・・・
>>WOWOWメンバーズオンデマンド

WEB会員登録(無料)をして下さい。

③あとはWEB会員IDでログインすれば視聴可能!
※スマホ・タブレット端末は専用アプリをダウンロード。
※パソコンはサイト上でそのまま視聴できます。

どこで見るのがオススメ?

ここまでご紹介した通り「楽天ジャパンオープン2018」は・・・

「WOWOW」

「WOWOWメンバーズオンデマンド」

このどちらかで視聴するのがオススメ!

楽天ジャパンオープン2018とは?

ここからは、大会詳細を見てみましょう!

大会名称
楽天・ジャパン・オープン・テニス・チャンピオンシップス2018
(通称:楽天オープン2018)

主催
公益財団法人日本テニス協会

特別協賛
楽天株式会社

協賛
エミレーツ航空/プジョー/FedEx/日清食品株式会社/
FILA/ヨネックス株式会社/
株式会社ダンロップスポーツマーケティング/inゼリー/ミズノ/グアム政府観光局/IMGアカデミー

公認
ATP/ITF

後援
東京都/読売新聞社

オフィシャルブロードキャスター
WOWOW

期間
本戦:2018年10月1日(月)~ 7日(日)
予選:2018年9月29日(土)~ 30日(日)

会場
武蔵野の森総合 スポーツプラザ
〒182-0032 東京都調布市西町290-11

賞金総額
US$1,781,930

サーフェス
ハードコート

使用球
ダンロップ

種目
男子シングルス:32名(予選:16名)/男子ダブルス:16組(予選:実施未定)

試合方法
シングルス:各セット6ゲームオール後7ポイントタイブレーク方式
ダブルス:第1、2セットともノーアドバンテージ方式、6ゲームオール後
7ポイントタイブレーク方式、最終セットは10ポイントマッチタイブレーク方式

ドロー数
シングルス:32
ダブルス:16

ツアーカテゴリー
ATPワールドツアー・500シリーズ

前回大会の優勝者
シングルス:ダビド・ゴフィン
ダブルス:マクラクラン勉&内山靖崇

日程・時間(スケジュール)

10/1(月)12:00 シングルス1回戦&ダブルス1回戦
10/2(火)12:00 シングルス1回戦&ダブルス1回戦
10/3(水)12:00 シングルス2回戦&ダブルス1回戦
10/4(木)12:00 シングルス2回戦&ダブルス1回戦・2回戦
10/5(金)12:00 シングルス準々決勝&ダブルス2回戦
10/5(金)18:00 シングルス準々決勝&ダブルス準決勝
10/6(土)14:00 シングルス準決勝&ダブルス準決勝
10/7(日)13:00 シングルス決勝&ダブルス決勝

出場選手一覧(エントリー)

※追加・変更の可能性あり。
※ランキングは9月24日付。

男子シングルス

(第1シード) 6位 M.チリッチ
(第2シード) 9位 K.アンダーソン
(第3シード) 12位 錦織 圭
(第4シード) 14位 D.シュワルツマン
(第5シード) 15位 S.チチパス
(第6シード) 20位 M.ラオニッチ
(第7シード) 23位 チョン ヒョン
(第8シード) 25位 R.ガスケ

27位 N.キリオス
29位 G.シモン
30位 S.ジョンソン
31位 D.シャポバロフ
33位 A.マナリノ
39位 D.ジュムール
40位 A.デミノール
41位 F.ティアフォー
42位 J.シャルディー
44位 R.ハーセ
45位 N.ジェリー
47位 M.エブデン
56位 J.ストルフ
57位 M.マルテラー
61位 B.ペール
62位 T.フリッツ
74位 ダニエル 太郎
75位 S.ワウリンカ
100位 杉田 祐一
171位 西岡 良仁

男子ダブルス

ヘンリ・コンティネン&ジョン・ピアーズ

ジェイミー・マリー&ブルノ・ソアレス

レイベン・クラッセン&マイケル・ビーナス

スティーブ・ジョンソン&ディエゴ・シュウォーツマン

マクラクラン 勉&ヤンレナルト・シュトルフ

ドミニク・イングロット&フランコ・スクゴル

フリオ・ペラルタ&オラシオ・セバジョス

ロビン・ハーセ&マトベ・ミデルクープ

ディビジ・シャラン&アルテム・シテク

ダミル・ジュムール&サンティアゴ・ゴンサレス

ドロー表(組み合わせ)

大会公式ホームページにてドロー表が無料ダウンロード可能!

>>男子シングルス(PDF)

>>男子ダブルス(PDF)

注意事項

・大会日程などはお間違えの無いようにご自身でもしっかりご確認下さい。
・必ず放送スケジュール、配信スケジュールなどを確認の上ご利用下さい。
・月額料金や対応機種、利用規約などのチェックもお忘れなく。
・ネット視聴の場合、通信費は自己負担となります。また、必ず通信環境の良い場所でご視聴下さい。
・記載している情報はこの記事更新時点のもの。今後変更の可能性あり。
・ご利用は全て自己責任でお願いします。

まとめ

「楽天ジャパンオープン2018の視聴方法」をご紹介しました!

・2018年10月1日(月)~7日(日)かけて日本・東京都で開催される、ハードコートの大会。

・日本人選手は、錦織圭選手&杉田祐一選手&ダニエル太郎選手&西岡良仁選手が出場予定。

・テレビ放送では「WOWOW」にて生中継。

・ネットでは「WOWOWメンバーズオンデマンド」にてライブ配信。

こんな感じですね!

果たしてどのような結果となるのか・・・!

錦織圭選手は2014年以来の優勝となるのでしょうか・・・!

テニスカテゴリの最新記事