ACL2021のテレビ放送・ライブ配信日程!DAZNやスカパーは?

ACL2021のテレビ放送・ライブ配信日程!DAZNやスカパーは?

男子サッカーの国際大会となる・・・

「アジア・チャンピオンズリーグ2021(ACL)の視聴方法」

をご紹介!!!

アジア各国リーグ、カップ戦の上位クラブが参加してアジア最強クラブを決める大会。
この大会の優勝クラブには、世界の大陸王者が参加するFIFAクラブワールドカップへの出場権が与えられます。

もちろん日本勢となるJリーグクラブも出場予定。
「名古屋グランパス」「ガンバ大阪」「川崎フロンターレ」「セレッソ大阪」の4チームがアジア王者を狙います。

さて、そんなこの大会をテレビやネットで観戦したいという方も多いはず!

では、「この大会は一体どこで見れるのか?」をチェックしてみましょう!

また、ついでに大会の詳細も記載!

こんな方にオススメ

・とにかく「アジア・チャンピオンズリーグ2021(ACL)」が見たい!

・テレビで見れるのか知りたい!

・スマホ・パソコン・タブレット端末などを使ってインターネットライブ配信で楽しみたい!

・無料で見れるの?月額料金は?

・どこで見るのがオススメなのか知りたい!

・日程、出場クラブ、仕組み・ルールは?

テレビ放送・中継予定

では早速、「アジア・チャンピオンズリーグ2021(ACL)」女子シングルスのテレビ放送予定をチェック!

残念ながら、調べてみたところ見つかりませんでした。
テレビ放送はされないと思われます・・・

もしかしたら、今後情報が追加されるかもしれませんが、現時点でテレビ放送予定はありません。

では、どこで見れるのか?

「インターネットライブ配信」

で見れますので、次の項目をチェック!

インターネットライブ配信

「アジア・チャンピオンズリーグ2021(ACL)」女子シングルスは、インターネットライブ配信されます!

DAZN(ダ・ゾーン)←オススメ

こちらで、「アジア・チャンピオンズリーグ2021(ACL)」をライブ配信+見逃し配信!!

>>DAZN(ダ・ゾーン)

※東地区のグループステージ全60試合を配信予定。
※おそらく決勝トーナメント以降も配信されると思います。
※配信内容は変更・中止になる場合があります。

今話題のスポーツ配信サービスであり、登録すれば・・・

テニス
Jリーグ
Bリーグ
プロ野球
プレミアリーグ(イングランド)
ラ・リーガ(スペイン)
セリエA(イタリア)
NFL(アメフト)
Vプレミアリーグ(バレー)
ラグビートップリーグ
F1・F2
UFC(総合格闘技)
PGAツアー(ゴルフ)
ボクシング

など数多くの国内&海外スポーツが見放題に!

特に国内海外問わず、サッカーコンテンツが非常に充実しているのが特徴。
Jリーグ&海外サッカーが見れるのは最強ですよね。

スポーツが好きな方なら登録しておいて損はない超便利サービスです。
今後、ネットでスポーツ観戦するなら欠かせないサービスとなりそうな予感。

テレビが見れなくても移動中でも、スマホ・パソコン・タブレット端末・ゲーム機などで楽しめるのでオススメ!

ちなみに、Apple TV、Air Stick 4K、Amazon Fire TV、Fire TV Stick、ひかりTV、Chromecastなどを使えば、テレビの大画面で見ることもできますよ。

月額料金
通常ユーザー:月額1925円(税込)

※初回1か月無料!
※無料期間内の退会なら料金は発生しません。
※クレジットカード無しでもコンビニ払いで登録可能。

>>DAZN(ダ・ゾーン)に登録する

どこで見るのがオススメ?

ここまでご紹介した通り「アジア・チャンピオンズリーグ2021(ACL)」は・・・

>>DAZN(ダ・ゾーン)

で視聴するのが一番オススメ!

といいますか、独占放映権を獲得したようなのでここでしか見れないと思われます。

出場クラブ&グループ分け

ここからは大会詳細をチェックしてみましょう!

西地区

グループA
アル・ヒラル(サウジアラビア)
シャバブ・アル・アハリ(UAE)
イスティクロル(タジキスタン)
AGMK FC(ウズベキスタン)

グループB
シャールジャ(UAE)
トラークトゥール(イラン)
パフタコール(ウズベキスタン)
エアフォース・クラブ(イラク)

グループC
アル・ドゥハイル(カタール)
アル・アハリ(サウジアラビア)
エステグラル(イラン)
アル・ショルタ(イラク)

グループD
アル・サッド(カタール)
アル・ナスル(サウジアラビア)
アル・ワフダート(ヨルダン)
フーラードFC(イラン)

グループE
ペルセポリス(イラン)
アル・ラーヤン(カタール)
ゴア(インド)
アル・ワフダ・アブダビ(UAE)

東地区

グループF
BGパトゥム・ユナイテッド(タイ)
蔚山現代(韓国)
ベトテル(ベトナム)
未定

グループG
名古屋グランパス(日本)
ジョホール・ダルル・タクジム(マレーシア)
浦項スティーラース(韓国)
ラーチャブリーFC(タイ)

グループH
全北現代モータース(韓国)
ガンバ大阪(日本)
タンピネス・ローバース(シンガポール)
チェンライ・ユナイテッド(タイ)

グループI
川崎フロンターレ(日本)
北京FC(中国)
ユナイテッド・シティFC(フィリピン)
大邱FC(韓国)

グループJ
広州FC(中国)
ポートFC(タイ)
傑志(香港)
セレッソ大阪(日本)

仕組み・ルール

グループステージ

大会方式

出場40チームを10グループに分け、各グループで2回戦総当たりのリーグ戦を行う。
※グループA~Eは西地区(西アジア、南アジア、中央アジア)のクラブで構成され、グループF~Jは東地区(東アジア、ASEAN)のクラブで構成される。
※同一の協会に所属しているクラブは、同じグループには所属しない。
各グループ上位1チームと各地区グループ2位のうち上位3チームがノックアウトステージに進出する。

試合方式

90分間(前後半各45分)の試合を行い、勝敗が決しない場合は引き分けとする。
・勝点
勝利:3点、引き分け:1点、敗戦:0点
・順位の決定
予選リーグが終了した時点で、勝点合計の多いチームを上位とし、順位を決定する。 ただし、勝点が同じ場合は以下の順によって順位を決定する。
【1】当該チームの間の対戦成績(勝点、得失点差、総得点の順に優先)
【2】得失点差
【3】総得点数
【4】二つのチームが【1】【2】【3】を適用した上で条件で並び、さらにその二つのチームがグループステージ最終戦で対戦
している場合は、試合終了後にPK戦を行って勝ち抜きチームを決定
【5】反則ポイント
【6】所属する協会のAFCランキング

ノックアウトステージ

大会方式

・ラウンド16
グループステージを勝ち上がった16チームにより、シングルマッチを行う。

・準々決勝
ラウンド16を勝ち上がった8チームにより、シングルマッチを行う。

・準決勝、決勝
準々決勝を勝ち上がった4チームにより、ホーム&アウェイ方式のトーナメント戦を行う。
※準決勝までは東西の地区をまたいだ対戦は行われない。

試合方式

・ラウンド16、準々決勝
90分間(前後半各45分)の試合を行い、勝敗が決しない場合は30分間(前後半各15分)の延長戦を行う。
それでも勝敗が決しない場合はPK方式によって決定する。
・準決勝、決勝
(ホーム&アウェイ)90分間(前後半各45分)の試合を行い、勝敗が決しない場合は引き分けとする。 各回戦の
勝者は2試合の勝利数が多いチームとする。勝利数が同じ場合は、次の順によって決定する。
【1】2試合の得失点差
【2】2試合におけるアウェイゴール数
【3】第2戦終了時に30分間(前後半各15分)の延長戦※延長戦ではアウェイゴールルールは適用されない
【4】PK方式

日程・キックオフ時間

スポーツナビさんが見やすいのでそちらでご確認ください。

>>日程・キックオフ時間

歴代優勝クラブ

1967 ハポエル・テルアビブ
1969 マッカビ・テルアビブ
1970 タージ
1971 マッカビ・テルアビブ
1985-86 大宇ロイヤルズ
1986 古河電工
1987 読売クラブ
1988-89 アル・サッド
1989-90 遼寧東葯
1990-91 エステグラル
1991 アル・ヒラル
1992-93 パース
1993-94 タイ・ファーマーズ・バンク
1994-95 タイ・ファーマーズ・バンク
1995 一和天馬
1996-97 浦項スティーラース
1997-98 浦項スティーラース
1998-99 ジュビロ磐田
1999-00 アル・ヒラル
2000-01 水原三星ブルーウィングス
2001-02 水原三星ブルーウィングス
2002-03 アル・アイン
2004 アル・イテハド
2005 アル・イテハド
2006 全北現代モータース
2007 浦和レッズ
2008 ガンバ大阪
2009 浦項スティーラース
2010 城南一和天馬
2011 アル・サッド
2012 蔚山現代
2013 広州恒大
2014 ウェスタン・シドニー
2015 広州恒大
2016 全北現代モータース
2017 浦和レッズ
2018 鹿島アントラーズ
2019 アル・ヒラル
2020 蔚山現代

注意事項

・大会日程などはお間違えの無いようにご自身でもしっかりご確認下さい。
・必ず放送スケジュール、配信スケジュールなどを確認の上ご利用下さい。
・月額料金や対応機種、利用規約などのチェックもお忘れなく。
・ネット視聴の場合、通信費は自己負担となります。また、必ず通信環境の良い場所でご視聴下さい。
・記載している情報は記事更新時のもの。変更される場合あり。
・ご利用は全て自己責任でお願いします。

まとめ

「アジア・チャンピオンズリーグ2021(ACL)の視聴方法」をご紹介しました!

・アジア各国リーグ、カップ戦の上位クラブが参加してアジア最強クラブを決める大会。

・この大会の優勝クラブには、世界の大陸王者が参加するFIFAクラブワールドカップへの出場権が与えられます。

・日本勢となるJリーグクラブは「名古屋グランパス」「ガンバ大阪」「川崎フロンターレ」「セレッソ大阪」の4チームがアジア王者を狙います。

・テレビ放送は無し。

・インターネットなら「DAZN(ダ・ゾーン)」でライブ配信。

このような感じですね!

果たして日本勢は優勝なるのか!

Jリーグカテゴリの最新記事