【パCSファイナル2020】ソフトバンクvsロッテのTV放送・ライブ配信予定!

【パCSファイナル2020】ソフトバンクvsロッテのTV放送・ライブ配信予定!

プロ野球2020のポストシーズンとなる・・・

”パ・リーグ クライマックスシリーズ「ソフトバンクVS.ロッテ」の視聴方法”

をご紹介!!!

通称「CS」と呼ばれ、例年は各リーグのシーズン上位3球団のみが出場できる日本シリーズ進出をかけた戦いとなります。

しかし今シーズンは新型コロナウイルス感染拡大の影響で、ファーストステージは開催されず。
いきなりリーグ優勝チームとリーグ2位チームが激突!
つまり、いきなりファイナルステージが行われるような感じ。

4試合制で先に3勝した方が日本シリーズ進出となる仕組み!(優勝球団には1勝のアドバンテージあり)

ということで、パ・リーグは1位「福岡ソフトバンクホークス」と、2位「千葉ロッテマリーンズ」が激突!

ホーム開催&1勝のアドバンテージありのホークスがやはり有利でしょうか。

対するマリーンズは今シーズンホークスに勝ち越しています。
リーグ優勝は逃したものの、いい試合が見れそうな予感。

どちらのチームが日本シリーズ進出を果たすのか・・・!
この試合を楽しみにしている方も多いはず!

では、「パ・リーグ クライマックスシリーズはどこで見れるのか?」をチェックしてみましょう!

こんな方にオススメ

・とにかくパ・リーグ クライマックスシリーズが見たい!

・プレイボールから試合終了まで見たい!

・テレビで楽しみたい!

・スマホ・パソコン・タブレット端末などを使ってインターネットライブ配信で楽しみたい!

・ラジオで楽しみたい!

・無料で見れるの?月額料金は?

・どこで見るのがオススメなのか知りたい!

日程・プレイボール時間

※雨天中止の可能性あり!
※日本シリーズ進出チームが決定した場合、残り試合は行われません。
※予備日は11月18日(水)。

第1戦目

日程・時間
11月14日(土)13:00

対戦カード
ソフトバンクVS.ロッテ

球場
PayPayドーム

第2戦目

日程・時間
11月15日(日)13:00

対戦カード
ソフトバンクVS.ロッテ

球場
PayPayドーム

第3戦目

日程・時間
11月16日(月)18:00

対戦カード
ソフトバンクVS.ロッテ

球場
PayPayドーム

第4戦目

日程・時間
11月17日(火)18:00

対戦カード
ソフトバンクVS.ロッテ

球場
PayPayドーム

仕組み・ルール

・レギュラーシーズンの1位球団&2位球団が出場する。
・4試合制で先に3勝した方が日本シリーズ進出。
・リーグ優勝球団の福岡ソフトバンクホークスにはレギュラーシーズンの成績を反映し、1勝のアドバンテージが与えられた状態でスタート。
・引き分けを除いた勝数が同じ場合は、リーグ優勝球団=福岡ソフトバンクホークスが勝者となります。
・日本シリーズ進出チームが決定した時点で終了。残りの試合は行われない。

テレビ放送・中継予定

それでは、パ・リーグ クライマックスシリーズ「ソフトバンクVS.ロッテ」の視聴方法をテレビからチェック!

第1戦目

スポーツライブ+

2020年11月14日(土)12:45~試合終了

TOKYO MX

2020年11月14日(土)13:00~18:00

FBS福岡放送

2020年11月14日(土)12:55~16:00

NHK-BS

2020年11月14日(土)13:00~16:50

第2戦目

スポーツライブ+

2020年11月15日(日)12:45~試合終了

TVQ九州放送

2020年11月15日(日)12:30~16:00

TOKYO MX

2020年11月15日(日)13:00~18:00

NHK-BS

2020年11月15日(日)13:00~16:50

第3戦目

スポーツライブ+

2020年11月16日(月)17:45~試合終了

KBC九州朝日放送

2020年11月16日(月)18:15~21:54

BS朝日

2020年11月16日(月)18:00~20:54

第4戦目

スポーツライブ+

2020年11月17日(火)17:45~試合終了

RKB毎日放送

2020年11月17日(火)18:15~22:00

NHK-BS

2020年11月17日(火)18:00~21:50

インターネットライブ配信

テレビ視聴出来ない方にオススメなのが、このインターネットライブ配信!

DAZN(ダ・ゾーン)

こちらでパ・リーグ クライマックスシリーズを全試合ライブ配信+見逃し配信!

>>DAZN(ダ・ゾーン)

今話題のスポーツ配信サービスであり、登録すれば・・・

テニス
Jリーグ
Bリーグ
プロ野球
プレミアリーグ(イングランド)
ラ・リーガ(スペイン)
セリエA(イタリア)
チャンピオンズリーグ(CL)
ヨーロッパリーグ(EL)
MLB(メジャーリーグ)
NFL(アメフト)
Vプレミアリーグ(バレー)
ラグビートップリーグ
F1・F2
UFC(総合格闘技)
PGAツアー(ゴルフ)
ボクシング

など数多くの国内&海外スポーツが見放題に!

特に国内海外問わず、プロ野球&サッカーコンテンツが非常に充実しているのが特徴。

野球好きなら日本プロ野球+メジャーリーグが楽しめ、サッカー好きならJリーグ+欧州リーグが楽しめる!

スポーツが好きな方なら登録しておいて損はない超便利サービスです。
今後、ネットでスポーツ観戦するなら欠かせないサービスとなりそうな予感。

テレビが見れなくても移動中でも、スマホ・パソコン・タブレット端末、ゲーム機などで楽しめるのでオススメ!

ちなみに、Apple TV、Air Stick 4K、Amazon Fire TV、Fire TV Stick、ひかりTV、Chromecastなどを使えば、テレビの大画面で見ることもできますよ。

月額料金
通常ユーザー:月額1750円(税抜)

※初回1か月無料!
※無料期間内の退会なら料金は発生しません。

>>DAZN(ダ・ゾーン)に登録する

パ・リーグLIVE

こちらではパ・リーグ クライマックスシリーズを全試合ライブ配信!

>>パ・リーグLIVE

パ・リーグ公式戦全試合が配信対象!
「スポーツナビ」にて、「Yahoo!プレミアム」会員の方が視聴可能!
ソフトバンク&ワイモバイルユーザーなら無料!

月額料金
【ソフトバンク&ワイモバイルユーザー】
無料

【通常ユーザー】
月額462円(税抜)
※Yahoo!プレミアムへ会員登録(月額462円)すれば見放題なので、かかる料金はそれだけ!

Rakuten パ・リーグ Special

こちらでパ・リーグ クライマックスシリーズを全試合ライブ配信+見逃し配信!

>>Rakuten パ・リーグ Special

パ・リーグ主催公式戦全試合が配信対象!

月額料金
月額:702円(税込)
年額:5602円(税込)

パ・リーグTV

こちらではパ・リーグ クライマックスシリーズを全試合ライブ配信+見逃し配信!

>>パ・リーグTV

パ・リーグ主催公式戦全試合が配信対象!

月額料金
通常:月額1450円(税抜)
パ・リーグ各球団有料ファンクラブ会員:月額950円(税抜)

スカパー!プロ野球セットアプリ

こちらではパ・リーグ クライマックスシリーズを全試合ライブ配信+見逃し配信!

セ・パ12球団の試合をライブ配信!
その他、イニング速報や選手名鑑などの機能もあり。

※ライブ配信をご視聴いただくためには、スカパー!で「プロ野球セット」もしくは「対象チャンネル」のご契約、およびMyスカパー!IDの取得が必要です。

登録方法

①まずは、スカパー!プロ野球セットに加入。

>>スカパー!への登録はこちら

※すでに加入済みの方は次へ。

②「Myスカパー! ID」を登録する。

③あとは「スカパー!プロ野球セットアプリ」をインストールして、「Myスカパー!ID」でログインするだけ。

月額料金
スカパー!プロ野球セットの月額料金

※すでに加入済みの方は追加料金無しで無料視聴可能!

ラジオ放送・中継予定

テレビもネットも見れない方は、ラジオで楽しみましょう!
運転中などにオススメ!

第1戦目
KBCラジオ
RKBラジオ
NHKラジオ

第2戦目
KBCラジオ
RKBラジオ
NHKラジオ

第3戦目
KBCラジオ
RKBラジオ

第4戦目
KBCラジオ
RKBラジオ

どこで見るのがオススメ?

ここまでパ・リーグ クライマックスシリーズの視聴方法をご紹介しましたが、どこで見るのがオススメなのか?

テレビもインターネットもラジオも充実していますので、お好きなところでお楽しみください!

特にパ・リーグはインターネットライブ配信がかなり充実。
初回1か月無料の「DAZN(ダ・ゾーン)」がオススメです。

注意事項

・必ず放送スケジュール、配信スケジュールなどを確認の上ご利用下さい。
・月額料金や対応機種、利用規約などのチェックもお忘れなく。
・ネット視聴の場合、通信費は自己負担となります。また、必ず通信環境の良い場所でご視聴下さい。
・記載している情報は記事更新時のものなので、今後変更される可能性もありますのでご注意下さい。
・ご利用は全て自己責任でお願いします。

まとめ

”パ・リーグ クライマックスシリーズ2020「ソフトバンクVS.ロッテ」の視聴方法”をご紹介しました!

・2020年11月14日(土)~17日(火)にかけて開催!

・先に3勝した方が、日本シリーズへ!(ホークスは1勝のアドバンテージあり)

・テレビ、ネット、ラジオともに視聴方法が充実!

このような感じですね!

テレビ視聴出来ない方は、インターネットライブ配信が豊富なので、そちらで視聴するのがオススメです。

どのような結果となるのでしょうか・・・

ぜひお好きな視聴方法でお楽しみください!

プロ野球カテゴリの最新記事