【NFL2021/22】プレーオフのテレビ放送&ライブ配信日程!

【NFL2021/22】プレーオフのテレビ放送&ライブ配信日程!

プロアメリカンフットボール世界最高峰のリーグである・・・

「NFL2021-22プレーオフの視聴方法」

をご紹介!!!

NFL(National Football League)とはアメリカのプロアメリカンフットボールリーグであり、アメリカで最も人気のあるプロスポーツ。

その中でも年間を通じ最も白熱した試合が続くのが、この「プレーオフ(ポストシーズン)」で、レギュラーシーズンを通して両カンファレンスで好成績を残した12チームがスーパーボウル出場権を得るために争います!
優勝決定戦となるスーパーボウルは全世界で注目を集めていますよね。

楽しみにされている方も多いはず。

では、「NFL2021-22プレーオフは一体どこで見れるのか?」をチェックしてみましょう!

こんな方にオススメ

・NFL2021-22プレーオフが見たい!

・テレビで楽しみたい!

・スマホ・パソコン・タブレット端末などを使ってインターネットライブ配信で楽しみたい!

・無料で見れるの?月額料金は?

・どこで見るのがオススメなのか知りたい!

・日程や出場チーム一覧が知りたい!

テレビ放送・中継予定

早速ですが、「NFL2021-22プレーオフ」のテレビ放送予定をチェック!

日テレジータス

NFL2021-22プレーオフを生中継&再放送!

>>詳しくはこちら

「日テレジータス」を見るならスカパー!への加入がオススメ!

>>スカパー!への登録はこちら

NHK-BS1

NFL2021-22プレーオフを録画放送or生中継する可能性あり。

>>詳しくはこちら

インターネットライブ配信

続きまして、「NFL2021-22プレーオフ」のインターネットライブ配信予定をチェック!

DAZN(ダ・ゾーン)

こちらでNFL2021-22プレーオフを全試合ライブ配信+見逃し配信!

レギュラーシーズンは毎週注目カードを数試合を配信。
さらにポストシーズン、スーパーボウル、ドラフトなども!

>>DAZN(ダ・ゾーン)

今話題のスポーツ配信サービスであり、登録すれば・・・

テニス
Jリーグ
プロ野球
海外サッカー
NFL(アメフト)
バレーボール
バスケットボール
ラグビー
F1・F2
UFC(総合格闘技)
PGAツアー(ゴルフ)
ボクシング

など数多くの国内&海外スポーツが見放題に!

サッカー&野球コンテンツがかなり充実していますが、それ以外のスポーツもかなり豊富!

とにかくスポーツが好きな方なら登録しておいて損はない超便利サービスです。
今後、ネットでスポーツ観戦するなら欠かせないサービスとなりそうな予感。

テレビが見れなくても移動中でも、スマホ・パソコン・タブレット端末、ゲーム機などで楽しめるのでオススメ!

ちなみに、Apple TV、Air Stick 4K、Amazon Fire TV、Fire TV Stick、ひかりTV、Chromecastなどを使えば、テレビの大画面で見ることもできますよ。

月額料金
通常ユーザー:月額1925円(税込)

※初回1か月無料!
※無料期間内の退会なら料金は発生しません。
※クレジットカード無しでもコンビニ払いで登録可能。

>>DAZN(ダ・ゾーン)に登録する

どこで見るのがオススメ?

どこで見るのがオススメなのかですが・・・

テレビ
日テレジータス

インターネット
DAZN(ダ・ゾーン)

がオススメです!

プレーオフの仕組み

プレーオフとは?

NFLはAFC(アメリカン・フットボール・カンファレンス)とNFC(ナショナル・フットボール・カンファレンス)、2つのカンファレンスに分かれてレギュラーシーズンを争う。両カンファレンスは4地区(北、南、東、西)から構成されている。レギュラーシーズンを通して両カンファレンスで好成績を残した12チームがスーパーボウル出場権を得るためにプレーオフ(ポストシーズンとも言う)に進出する。

プレーオフに進むのはNFCおよびAFCの各地区で優勝を果たした8チームに加えて、各地区優勝チームを除いたリーグ全体の勝敗ランキングで上位の4チームがワイルドカードとして加わる。地区優勝するにはそれぞれのディビジョン(地区)で最も良い成績を収めなければならない。

プレーオフにはシードが設けられており、NFCおよびAFCで地区優勝したチームの成績を踏まえて決定される。シードはAFCとNFCのカンファレンス別に決められ、各カンファレンスの地区優勝を果たした4チームの中で最も成績が良いチームが第1シードとなり、成績順に第2シード、第3シード、第4シードと振られる。ワイルドカードのチームは予め第5シードまたは第6シードになることが定められている。

プレーオフ出場チーム(各カンファレンス6チーム)

1 各地区チャンピオン4チーム
2 ワイルドカード2チーム
(※地区チャンピオン4チームを除いた各カンファレンスの勝率上位2チーム)

シード順位

第1シード 地区チャンピオンの中で勝率1位のチーム
第2シード 地区チャンピオンの中で勝率2位のチーム
第3シード 地区チャンピオンの中で勝率3位のチーム
第4シード 地区チャンピオンの中で勝率4位のチーム
第5シード ワイルドカードのうち勝率が高いチーム
第6シード ワイルドカードのうち勝率が低いチーム

プレーオフの組み合わせとホームアドバンテージ

1.ワイルドカードラウンド(プレーオフ第1ラウンド)
AFCおよびNFC共通
<1>第6シード 対 第3シード
<2>第5シード 対 第4シード

2.ディビジョナルラウンド(プレーオフ第2ラウンド)
AFCおよびNFC共通
<3><1>または<2>の勝者でシード順が下位のチーム 対 第1シード
<4><1>または<2>の勝者でシード順が上位のチーム 対 第2シード

3.カンファレンスチャンピオンシップ(プレーオフ第3ラウンド)
AFCおよびNFC共通
<5><3>または<4>の勝者でシード順が下位のチーム 対 <3>または<4>の勝者でシード順が上位のチーム

4.スーパーボウル(AFCチャンピオン対NFCチャンピオン)
・ホームチームはAFCとNFCで1年交替
・開催地は出場チームにかかわらず、数年前から予め決定されている。

出場チーム一覧

AFC

タイタンズ 12勝5敗(AFC南地区優勝、第1シード)
チーフス 12勝5敗(AFC西地区優勝)
ビルズ 11勝6敗(AFC東地区優勝)
ベンガルズ 10勝7敗(AFC北地区優勝)
ペイトリオッツ 10勝7敗
レイダース 10勝7敗
スティーラーズ 9勝7敗1分

NFC

パッカーズ 13勝4敗(NFC北地区優勝、第1シード)
バッカニアーズ 13勝4敗(NFC南地区優勝)
カウボーイズ 12勝5敗(NFC東地区優勝)
ラムズ 12勝5敗(NFC西地区優勝)
カーディナルス 11勝6敗
49ERS  10勝7敗
イーグルス 9勝8敗

日程・時間

>>日程・時間(公式サイト)

注意事項

・必ず放送スケジュール、配信スケジュールなどを確認の上ご利用下さい。
・月額料金や対応機種、利用規約などのチェックもお忘れなく。
・ネット視聴の場合、通信費は自己負担となります。また、必ず通信環境の良い場所でご視聴下さい。
・記載している情報は記事更新時のものなので、今後変更される可能性もありますのでご注意下さい。
・ご利用は全て自己責任でお願いします。

まとめ

「NFL2021-22プレーオフの視聴方法」をご紹介しました!

・NFL(National Football League)とはアメリカのプロアメリカンフットボールリーグであり、アメリカで最も人気のあるプロスポーツ。

・その中でも年間を通じ最も白熱した試合が続くのが、この「プレーオフ(ポストシーズン)」で、レギュラーシーズンを通して両カンファレンスで好成績を残した12チームがスーパーボウル出場権を得るために争います!

・テレビなら「日テレジータス」「NHK-BS1」で放送。

・インターネットなら「DAZN(ダ・ゾーン)」で配信

・「日テレジータス」「DAZN(ダ・ゾーン)」での視聴がオススメ。

このような感じですね!

果たして「スーパーボウル」へ進出するチームはどこなのか・・・!
オールスターゲーム「プロボウル」にも注目です。

アメフトカテゴリの最新記事