【2024/2/24】井上拓真vsアンカハスのTV放送・ライブ配信日程!

【2024/2/24】井上拓真vsアンカハスのTV放送・ライブ配信日程!

日本時間2024年2月24日(土)に行われるボクシングファン注目の一戦である・・・

「井上拓真vsジェルウィン・アンカハスの視聴方法」

をご紹介!!!

この試合は、WBA世界バンタム級タイトルマッチ!

WBA世界バンタム級王者「井上拓真」と、元IBF世界スーパーフライ級王者「ジェルウィン・アンカハス」が激突!

井上尚弥選手の弟である井上拓真選手の最新試合。
井上拓真選手にとっては防衛戦。
相手のアンカハスは階級を上げてきての試合となります。

そんなこの試合を楽しみにされている方も多いはず!

日本で行われる試合なので、もちろん日本でも視聴可能!!!

では、「この試合は一体どこで見れるのか?」をチェックしてみましょう!

また、ついでに試合の詳細も記載!

こんな方にオススメ

・とにかく「アレハンドロ・サンティアゴvs中谷潤人」の試合が見たい!

・テレビで楽しみたい!

・スマホ・パソコン・タブレット端末などを使ってインターネットライブ配信で楽しみたい!

・どこで見るのがオススメなのか?

・日本時間での開始時間や両選手の情報が知りたい!

日程・時間

試合カテゴリー
WBA世界バンタム級タイトルマッチ

日程・時間
日本時間2024年2月24日(土)時間未定以降開始予定
※開始時間は前後する可能性がありますのでご注意下さい。

対戦カード
井上拓真vsジェルウィン・アンカハス

試合会場
東京・両国国技館

ラウンド数
3分×12ラウンド制

選手のプロフィール&データ

井上拓真

生年月日
1995年12月26日(28歳)

出身地
日本・神奈川県

身長
164cm

リーチ
163cm

獲得王座
第35代OPBF東洋太平洋スーパーフライ級王座(防衛2=返上)
WBC世界バンタム級暫定王座(防衛0)
第49代OPBF東洋太平洋バンタム級王座(防衛0=返上)
WBOアジアパシフィックスーパーバンタム級王座(防衛1=返上)
第45代日本スーパーバンタム級王座(防衛0=返上)
WBA世界バンタム級王座(防衛0)

プロ戦績
18勝(4KO)1敗

ジェルウィン・アンカハス

生年月日
1992年1月1日(32歳)

出身地
フィリピン

身長
166cm

リーチ
169cm

獲得王座
WBOアジア太平洋スーパーフライ級ユース王座
フィリピンルソン島バンタム級王座
IBFパンパシフィックスーパーフライ級王座
IBF世界スーパーフライ級王座(防衛9)

プロ戦績
33勝(22KO)2敗2分

テレビ放送・中継予定

それでは、この試合のテレビ放送予定をチェック!

残念ながら、調べてみたところ見つかりませんでした。
テレビ放送はされないと思われます・・・

もしかしたら、今後情報が追加されるかもしれませんが、現時点でテレビ放送予定はありません。

では、どこで見れるのか?

「インターネットライブ配信」

で見れますので、次の項目をチェック!

インターネットライブ配信

この試合は、インターネットライブ配信をチェック!

Amazonプライム・ビデオ

こちらで、日本時間2024年2月24日(土)に行われるボクシング「井上拓真vsジェルウィン・アンカハス」の試合を独占ライブ配信+見逃し配信!!

>>Amazonプライム・ビデオ

登録すれば、アニメ、映画、ドラマ、バラエティー、ドキュメンタリー、オリジナル番組など、様々な動画が見放題に!

月額料金
月額:600円(税込)
年額:5900円(税込)

どこで見るのがオススメ?

ここまでご紹介した通りこの試合は・・・

>>Amazonプライム・ビデオ

で視聴するのが一番オススメ!

といいますか、ここでしか見れないと思われます。

注意事項

・試合時間などはお間違えの無いようにご自身でもしっかりご確認下さい。
・必ず放送スケジュール、配信スケジュールなどを確認の上ご利用下さい。
・月額料金や対応機種、利用規約などのチェックもお忘れなく。
・ネット視聴の場合、通信費は自己負担となります。また、必ず通信環境の良い場所でご視聴下さい。
・記載している情報は記事更新時のもの。変更される場合あり。
・ご利用は全て自己責任でお願いします。

まとめ

WBA世界バンタム級タイトルマッチ「井上拓真vsジェルウィン・アンカハスの視聴方法」をご紹介しました!

・ボクシングのWBA世界バンタム級タイトルマッチ。

・WBA世界バンタム級王者「井上拓真」と、元IBF世界スーパーフライ級王者「ジェルウィン・アンカハス」が激突!!

・日本時間2024年2月24日(土)時間未定以降開始予定。

・テレビ放送は無い。

・ネットでは「Amazonプライム・ビデオ」でライブ配信+見逃し配信!

こんな感じでしょうか!

果たしてどのような結果となるのか!

ボクシングカテゴリの最新記事