【2018/5/6】ゴロフキン防衛戦のテレビ放送予定!ライブ配信や時間は?

【2018/5/6】ゴロフキン防衛戦のテレビ放送予定!ライブ配信や時間は?

2018年5月6日(日)に行われるボクシングWBA・WBC世界ミドル級タイトルマッチ・・・

「ゲンナジー・ゴロフキンVS.バネス・マーティロスヤンの視聴方法」

をご紹介!!!

ゴロフキンとは、世界3団体統一ミドル級王者。
プロ通算38戦37勝(33KO)1分の成績で、KO率80%を超える強さ。
まさに怪物!

先日、WBA世界ミドル級タイトルマッチで初防衛を達成した村田諒太選手が、対戦を熱望し名前を挙げたのがこの選手のこと!

今回は王者ゴロフキンが、バネス・マーティロスヤンの挑戦を受ける一戦。

そんなゴロフキンの試合が見れる貴重な機会ですし、村田選手との対戦が近いうちに見られる相手だけにこの試合を楽しみにしている方も多いのでは?
村田選手が倒そうとしている相手はどんな強さなのか見ておきたいですもんね。

アメリカ合衆国で行われる試合ではありますが、もちろん日本でも視聴可能!!!

では、「この試合は一体どこで見れるのか?」をチェックしてみましょう!

また、ついでに試合の詳細も記載!

こんな方にオススメ

・とにかくゴロフキンの試合が見たい!

・テレビで楽しみたい!

・スマホ・パソコン・タブレット端末などを使ってインターネットライブ配信で楽しみたい!

・日本時間での開始時間や両選手の情報が知りたい!

日程・時間

試合カテゴリー
WBA・WBC世界ミドル級タイトルマッチ

日程・時間
日本時間2018年5月6日(日)10:00~

対戦カード
ゲンナジー・ゴロフキン(王者)VS.バネス・マーティロスヤン(挑戦者)

試合会場
アメリカ合衆国ネバダ州ラスベガス

ラウンド数
3分×12ラウンド制

選手のプロフィール&データ

ゲンナジー・ゴロフキン

生年月日
1982年4月8日(36歳)

出身地
カザフスタン(カラガンダ)

身長
179cm

リーチ
178cm

アマチュア実績
2004年アテネ五輪ミドル級銀

獲得王座
WBA、WBC、IBF世界ミドル級

プロ戦績
38戦37勝(33KO)1分

KO率
87%

世界戦の戦績
20戦19勝(18KO)1分

ニックネームは、「GGG(トリプルG)」「God of war(戦いの神)」!

世界3団体統一ミドル級王者。
パンチが固くて強くて重くて破壊力抜群。
圧倒的な爆発力のある攻撃で、KO率80%超え。

そしてタフ打たれ強い。
プロアマ通じてノックダウン、ストップ負けの経験がないとの事。

また、クリーンな選手でもあります。

この階級の世界最強ボクサー!!!

バネス・マーティロスヤン

生年月日
1986年5月1日(32歳)

出身地
アルメニア(アボヴィヤン)

※国籍はアメリカ

身長
182cm

リーチ
178cm

アマチュア実績
2004年アテネ五輪ウェルター級出場

獲得王座
なし

プロ戦績
40戦36勝(21KO)3敗1分

KO率
53%

世界戦の戦績
2戦2敗

ニックネームは、「Nightmare(悪夢)」!
WBC世界スーパーウェルター級1位の選手。

右のボクサーファイター型で、器用さと高い技術があります。
基本に忠実で穴は少ないですが、ゴロフキンと比べると破壊力に欠けるかもしれませんね。

2016年5月以来1度も試合に出ていないので、ちょっとブランクがあります・・・

当初、昨年9月に対戦して引き分けたサウル・アルバレス(メキシコ)と再戦予定でしたが、アルバレスのドーピング違反で中止となり、代わりにこのマーティロスヤンがゴロフキンに挑戦することに。

テレビ放送・中継予定

WOWOWプライム

放送時間
2018年5月6日(日)10:30~15:00生中継

出演者
解説:浜田剛史、飯田覚士
実況:高柳謙一
進行:増田美香

WOWOWライブ

放送時間
2018年5月7日(月)21:00~23:00録画放送

出演者
解説:浜田剛史、飯田覚士
実況:高柳謙一
進行:増田美香

地上波

残念ながら情報は見つかりませんでした。
地上波での生中継はありません。


▼WOWOW加入方法!

このように、「WOWOW」での生中継&再放送のみになりますので、ぜひこの機会に加入しておきましょう!
↓インターネットから加入することができます。

>>WOWOW_新規申込

月額料金
月額2300円(税抜)

※加入料、初期費用、加入月の視聴料は全て無料!
※テレビ版「WOWOW」加入者は無料!

インターネットライブ配信

調べてみましたが、見つかりませんでした。
情報は見つかりませんでした。

おそらくインターネットでは見れないかと思われます。
テレビでお楽しみ下さい。

どこで見るのがオススメ?

さて、この試合はどこで見るのがオススメなのか?

WOWOW

で視聴するのが一番オススメ!

といいますか、ここでしか見れないと思われます。
この機会に加入しておきましょう!

>>WOWOW_新規申込

注意事項

・試合時間などはお間違えの無いようにご自身でもしっかりご確認下さい。
・必ず放送スケジュール、配信スケジュールなどを確認の上ご利用下さい。
・月額料金や対応機種、利用規約などのチェックもお忘れなく。
・ネット視聴の場合、通信費は自己負担となります。また、必ず通信環境の良い場所でご視聴下さい。
・ご利用は全て自己責任でお願いします。

まとめ

ボクシングWBA・WBC世界ミドル級タイトルマッチ「ゲンナジー・ゴロフキンVS.バネス・マーティロスヤンの視聴方法」をご紹介しました!

・ゴロフキンは世界3団体統一ミドル級王者で、村田諒太選手が対戦を熱望する選手。

・対戦相手となる挑戦者は、「バネス・マーティロスヤン」。

・日本時間2018年5月6日(日)10:00~開始予定。

・テレビなら「WOWOWプライム」で生中継。「WOWOWライブ」で再放送。

・インターネットライブ配信無し?

こんな感じでしょうか!

予想ではゴロフキンの圧勝という声が多いこの対戦カード。
果たしてどのような結果となるのか!

ボクシングカテゴリの最新記事